Dreamdancer

モバマスイベント走行記、攻略情報(?)、あるいはモバマスについて思うことなど

2017年度版・アニバアイプロ1枚取りを狙う方へ

※この記事は2015年に最初に書いた記事を何度か改訂したもので、現在は2017年の「アイドルプロデュース 6th Anniversary」に合わせた内容となっています。
※2015年に書いた記事は最後の方に残してありますが、現在のアニバアイプロにとってはあまり参考になりません。歴史的資料として読みたい方はどうぞ。
※同様に、この記事は2018年のアニバアイプロでは参考にならない可能性があります。順次改訂を行うつもりではありますが、ご了承の上お読みください。

楓さんがあしらわれた2017年11月度のカレンダー壁紙配信も始まり、今年もいよいよ毎年恒例のアニバアイプロが近づいてきたという実感が湧いてきました。2015年・2016年にも同様の記事を書きましたが、今回も2017年のアニバアイプロで2000位以内に入賞して上位楓を取りたいという方のために、アニバアイプロで必要な資産・心がけるべきこと・その他コツをまとめたいと思います。

☆こちらの記事も合わせてお読みください:
Where Is The Party - Dreamdancer…2014年のアニバアイプロを走ったレポート記事
Party Lover - Dreamdancer…2016年のアニバアイプロを走ったレポート記事

はじめに:撤退は恥ずべき選択ではありません

1年に一度のアニバアイプロ、そしてもしかしたら一度きりかもしれないアニバアイプロの上位という機会にあって、上位楓を迎え入れたいという方(特に楓P)は少なくないと思います。しかし、アニバアイプロは非常に過酷なイベントであり、資産や時間などを他のイベントの比ではないレベルで要求されるイベントでもあります。

そんなアニバアイプロを「走らない」、もしくは「走るのをやめる」という選択をすることは、決して恥ずかしいことではありません。パーチケ等を除いて確実に上位楓を入手できるのは2000人だけであり、そこに入らなかったからといって楓P失格とかそういうことは絶対にないと思います。

なので、アイプロを走るにあたって「これは自分に無理そうである」とか、「どう考えても資産/時間が足りない」という場合は、無理をせず後日フリトレで迎えるというのも十分現実的な選択肢として考えてほしいです。ちなみに、アニバアイプロの上位報酬は例年特訓前がスタドリ1000本程度で取引されており、これは一般的なガチャ目玉2枚分程度にあたる相場です。

もちろん、自力で楓を取りに行くことには苦労するだけの価値があるとも考えています。端的に言えば「[アニバーサリープリンセス]高垣楓」の肩書が手に入りますし、達成感や嬉しさというのも十分あります。以上のことを踏まえて、アニバアイプロを走って楓を迎え入れたいという方は、以下に続く記事も参考にしていただければと思います。

編成アイドルの準備

アニバアイプロには、通常のLIVE編成やドリフェスなどの他イベントとは異なる2つの編成が存在します。それぞれについて説明します。

メモリアルメンバー

手持ちのアイドルで組むいつものイベント専用編成です。編成できるアイドルの上限は10人となっており、手持ちのアイドル資産があまり多くなくても一時的に迎える戦力である程度カバーできることが特徴です。この編成の発揮値が高いほど、イベント内で獲得できるポイント「思い出pt」が多くなります。また「メモリアルパワー」を持っているアイドルについては、イベント中の発揮値が2倍~4倍になります。

今年のアニバアイプロ中にメモリアルパワーを持つと思われるアイドルは以下の通りです。

配布される6周年記念Sレア

今年は未央と蘭子の2種類が配布されました。こちらのSレアは正真正銘の無料で手に入るパワー持ちSレアとなる(はず)なので、必ず育成して編成しておきたいところです*1。蘭子については11月28日0時現在1枚が配布されており、もう1枚どこかのタイミングで無料で配布される他、11月30日から開催されるガチャの中でもう1枚入手するチャンスがあると思われます(こちらは課金が必要ですが、数百モバコインで入手できるはずです)。

第26回アイドルLIVEロワイヤルの報酬Sレア

普段のイベントと同様、アニバアイプロの直前に開催されるイベントの上位SレアメダルチャンスSレアはメモリアルパワーを持ちます。今回は「第26回アイドルLIVEロワイヤル」がこれに当たり、メダルSレアの[エナジー・ロワイヤル]愛野渚と上位Sレアの[ダンシングウィズロボ]池袋晶葉がパワーを持ちます。晶葉は上位Sレアなので高くなりそうですが、渚は確保しておきましょう。

ガチャの目玉Sレア

アニバアイプロ期間中、11月28日(目玉1枚)と11月30日(目玉3枚)にガチャ更新があります。こちらのガチャで手に入るSレアは全て特訓前3倍・特訓後4倍のメモリアルパワーを持つため、基本的にはこれらのSレアが主戦力になります。また11月28日に開催されるガチャは例年「天井」がありオマケアイテムも多いガチャになっているため、もし手持ちの資産が少ない状態からアニバアイプロのためだけに課金する場合はこちらの方がスタドリなどを効率的に貯められます。

復刻されるアイプロのギフトチャンスSレア

もし順番通りなら今年のアニバアイプロでは以下のアイプロが「メモリアルプロデュース」として復刻されるため、そのイベントでギフトチャンス報酬だったSレアがパワーを持ちます。ただし、以下のイベントのギフトチャンスだったSレアはアニバアイプロが始まってしばらくの間は非常に高騰するため、できれば相場が落ち着いてから入手することをおすすめします。

  • おいでよ!海の家
  • アイドルプロデュース the 4th Anniversary
  • きらめくオーロラ紀行
[シンデレラドリーム]松永涼

第38回プロダクションマッチフェスティバルのタイミングで追加されたCD涼ですが、2つのイベントでパワー持ちになることが予告されており、恐らくアニバアイプロでもパワーを持つことが予想されます。

高垣楓のSレア

今回のアニバアイプロは楓が上位報酬なので、過去に登場した全ての楓のカードが1.5倍のメモリアルパワーを持ちます。他のイベントやガチャで手に入るカードよりもパワーの倍率が低いので積極的に入れたいカードではないですが、以下のカードを持っていれば多少の足しにはなります。

ここまで長ったらしくパワー持ちSレアを挙げてきましたが、できる限り高額Sレアを入れずに発揮値を出せる編成を組もうとすると以下のようになるかと思います。

  1. [Memorial Party]本田未央
  2. [アニバーサリーナイト]神崎蘭子
  3. [エナジー・ロワイヤル]愛野渚+
  4. [きらきらビーチガール]大沼くるみ+
  5. [きらめきビーチガール]桐生つかさ+
  6. [ホワイトジャーニー・S]藤原肇+
  7. [4thアニバーサリー・S]藤本里奈
  8. [4thアニバーサリー・S]白坂小梅
  9. [4thアニバーサリー・S]向井拓海
  10. [4thアニバーサリー・S]櫻井桃華

ここから手持ちの資産と相談して、未央→復刻アイプロのSレアの順に発揮値の低いカードからガチャ目玉等と交換していくと良いかと思います。

プロデュースメンバー

最近のアイプロでは、イベントを進めていくごとにプロデュース対象のアイドルが「プロデュースメンバー」としてメモリアルメンバーとは別で編成に加わり、アイプロ中に手に入る「レッスンpt」を消費して育成していくことになります。こちらのメンバーもメモリアルパワーを持ちますが、育成が進むごとに倍率が高くなっていきます。高額なパワー持ちを迎えて走る前にプロデュースメンバーを最大まで育成しておくと、中間ランキングを効率よく走ることができるためおすすめです。

スタドリの準備

パワー持ちのアイドルを用意できた後は、走るために飲むスタドリを用意する必要があります。こちらの2014年アニバアイプロのレポート記事でも紹介していますが、スタドリは700本以上を飲む必要があり、また生スタドリに手を付ける前に全てのマイスタドリ・マイスタドリハーフを飲み切る勢いで走ることになります。実際に必要になるスタドリの本数については予測が難しくなんとも言えませんが、やはり1000本程度は最低限用意しておくべきかなと思います。1500本程度あれば(断言はできませんし保証もありませんが)そこそこ安心です。

さらに、多少パワー持ちを迎え入れることを考えると、合計でスタドリは2000本~が必要になるかと思います。仮に2000本が必要として、スタドリを用意する手立ては以下のようなものが考えられます。

手持ちのアイドルをフリトレに出す

最初に考えられるのは、やはり手持ちのアイドルをフリトレに出してスタドリと交換することです。現在は恒常Sレアがかなり値下がっているため、手持ちによってはあまり足しにならないかもしれませんが、もし昔の限定Sレア・イベント上位報酬を持っていれば、かなり大口のスタドリが手に入るものと思われます。

11月28日から始まると思われるガチャを回す

次に考えられるのが、ガチャを回して目玉のアイドルをフリトレに出すことです。これはリアルマニーが十分にある人向けになりますが、11月28日から開催されるガチャは例年「カウントアップガチャ」になっており、恐らく今年もこれになるのではないかと予想されます。もし予想通りであれば、このガチャは天井があり回している中でオマケアイテムが大量に手に入るため、「ガチャで資産を稼ぐ」には絶好のチャンスです。もちろん数万モバコイン単位の課金が前提になりますが、目玉Sレアを手に入れるまで回せばかなりの本数のスタドリになると思われます。

その他

他にも、11月のうちから限定ガチャを回したり、ショップでスタドリを直に購入するという方法もあります。ただし、スタドリの購入はカウントアップガチャに比べると課金効率が悪くなると考えられるため、あまりおススメできません。

アイプロを走るにあたっての準備

パワー持ちSレアとスタドリが用意できれば後は走るだけですが、その前にいくつか準備しておくべきことがあります。

振り分けptをリセット・調整する

もしまだ「振り分けptリセット券」を使っていない場合は、この機会に使ってスタミナに全てのptを振ってしまいましょう。既に使ってしまっている場合はプロダクションの代表に頼んでプロダクション再入社を行い、アイプロが始まる前に振り分けptをスタミナに寄せておきましょう。

パソコンで走る環境の準備

アニバアイプロレベルになると、流石にスマホだけでイベントを走ることは難しいです。そのため、パソコンでアイプロを走れるように準備をしておく必要もあります。公式のChromeアプリ以外でパソコンのブラウザからモバマスを遊ぶのはグレーゾーンのためあまり詳しくは説明できませんが、多くの人は「ブクマ走法」などのキーワードで検索しているようです。

アイプロ専用アイテムの購入

アイプロには、有料で購入できる「コミュイベントを100%パーフェクトにする」というアイテムがありますが、あまり課金できない人でもこのアイテムは多少購入しておいた方が良いでしょう。特に、毎日1回150モバコインで購入できる3個セットや、通常の半額以下で購入できるセットなど、いくつかの限定ショップで売られているものはよっぽどのことがない限り購入しておくべきです。

アイプロを走るにあたっての注意点

最期に、アイプロを走っている時(アイプロ期間中)に注意しておくと良いかもしれない点をいくつか挙げておきます。

走るタイミングを見定めておく

アニバアイプロはいつ走るかがそこそこ重要になります。昨年と同様なら最終ランキングの他に1stランキング・2ndランキング・3rdランキングの3つの区間賞ランキングが開催され、それぞれのランキング上位に入賞すると復刻アイプロの上位報酬が手に入ります。ドリンクの収支を考えると、最終ランキングの他にどれか1つのランキングの上位には入っておきたいところです。とはいえ、1stランキングなどイベント序盤に走ろうと思うと、タイミングによってはプロデュースメンバーが少ない状態で走ることを強いられ、最終ランキング狙いとしては効率が悪くなってしまいます。これに加え、手持ちのドリンク資産が少ないと序盤にガチャSレアなどの高額なパワー持ちを迎えることが難しくなります。

というような感じでイベントの序盤に走るか終盤に走るかではいろいろな違いが出て来るため、実際に行われる区間賞ランキングの上位報酬が誰になるか、またどこで走ると収支が良くなりそうかに注意しつつ、どのタイミングで走ると自分にとって最も良いか考えながら走ると効率良く走れると思います。

余裕を持ってポイントを稼いでおく

単純な話ですが大事なことです。特に、アニバアイプロではコミュ100%アイテムを使う場合とスタドリのみを使う場合で走行効率に圧倒的な差があるため、終了間際にちょっとヤバいので1時間走ろうみたいな行き当たりばったりな作戦は通用しません。ですので、アイプロを走る時間はしっかりと確保しておく必要がありますし、またそれと同時にボーダーの推移も頻繁に確認しておくべきです。なお、ボーダーチェックについては以下のTwitterアカウントがおススメです。

twitter.com

ポイント効率には注意を払う

前述の通り、アニバアイプロはポイント効率が高いため、ポイント効率が悪い状態で走ってしまうと良い状態との差がいつも以上にどんどん広がってしまい、最終的なスタドリ消費量が無駄に多くなってしまう可能性があります。なので、復刻アイプロのギフトチャンスカードなど新しく強力なパワー持ちを迎え入れた時には必ず編成を更新し、常に自分の資産や進捗状況と照らし合わせて最も適切な編成で走ることが重要になります。

常にフリトレ相場をチェックする

これも単純でごく普通な話ですが、アニバアイプロでは中間ランキング終了や特別ガチャ追加など様々なタイミングでフリトレ相場が猫の目のように変化します。そこで、月末ガチャSレアなどの高価なアイドルについてはそのフリトレ相場をよくチェックしておくのが重要になります。時期として「いつ」取引するかということに加え、時間帯として「いつ」取引するかということも注意すると損が減るかもしれません。

dアニメストア・huluなどの動画サービスに登録しておく

最後にアイプロ自体とは関係のないことですが、もしかすると最も重要なことについて書いておきます。何度も述べているようにアニバアイプロは相当スタドリを飲む必要がある苦行ですので、アイプロ「だけ」に集中して時間を過ごすことは非常に難しく、端的に言ってすぐ飽きると思います。飽きてもどうにかアイプロを走り続けられるよう、走ってる間の暇潰しになる何か(アニメや映画)を準備しておくことが重要です。あとは仲間内でスカイプ通話しながらとかもいいですね。

# # #

今回の記事は以上になります。アニバアイプロは非常に過酷なイベントになりますが、上位を狙う方は入念に準備をして頑張っていただければと思います。何か質問があればコメント欄へどうぞ。



参考:2015年のアニバアイプロ前に書いた記事

ご無沙汰しております。最近いろいろと忙しくブログの記事更新・コメント承認および返信が滞っており申し訳ないです。最近のいろいろにある程度片が付いたので久々にブログの記事でも書きたいと思います。あとネタがネタだけに今書かないと時機を逸してしまう気もするので。

というわけで、今回は11月28日から開催されると思われる4周年記念アイプロ(以下「アニバアイプロ」)の1枚取りを狙う方へのアドバイス記事のようなものを書きたいと思います。とは言っても私自身最近は2ヶ月~に1回程度2000位に入賞するのがやっととなっており、あんまりモバマスについてあれこれ偉そうにアドバイスできる立場でもない気がしますが、本当にアニバアイプロについて右も左も分からないけどとにかく走りたい方など、このような記事を必要とする方の参考になれば幸いです。

アニバアイプロの概要

アニバアイプロも土台としては他のアイプロとほとんど同じイベントですが、やはりアニバということでいろいろと異なる点もあります。例としては、

  • プロデュース対象のアイドルでの絆Lv達成報酬カードが全てSレアである*2
  • 通常のプロデュースでハートをたくさん貯めると上位報酬のアイドル(去年なら凛)が乱入し、ここでパーフェクトを取ると大量にptを獲得できる(以下、この仕様を「乱入」と呼びます)*3
  • 後半プロデュースでは過去約1年にわたり開催されたアイプロが復刻される
  • 復刻されたアイプロでギフトチャンスの目玉だったSレアもメモリアルパワーを発揮する
  • 飲むべきドリンク量が非常に多いが、その分上位報酬の取引相場も非常に高い(特訓前でスタ1000~程度)

ということで、アニバアイプロでは安価に手に入るパワー持ちSRが多くなっているため全体的にポイント効率が普段のアイプロよりも高くなっており、さらにプレイヤーが飲むドリンクも非常に多いことから、他のアイプロに比べるとボーダー推移が読みにくい(かつ暴騰しやすい)イベントになっています。一方で、メモリアルパワー持ちSRの出し入れに際して上手く立ち回ることができ、さらに効率よく走ることができれば、飲んだスタドリに比べてかなり多めに収入を得ることができるチャンスでもあります。あるいは周子Pなら年に1度の晴れ舞台に立つ担当アイドルの上位報酬を入手する唯一無二のチャンスと言えるでしょう。

ですので、モバマスで何度も2000位以上に入賞してきたような方なら別として、あまり頻繁にイベントで上位入賞を狙ってこなかった方が走る場合は、いつも以上に余裕と用心深さを持って臨むべきイベントであると思います。では具体的にどういう点について余裕と用心深さを持つべきなのか、次項から説明していきたいと思います。

アニバアイプロの注意点

余裕を持ってポイントを稼いでおく

単純な話ですが大事なことです。特にアニバアイプロでは「乱入」があることから、スタドリのみでえっちらおっちら走る場合と100%パーフェクトアイテム(以下「課金アイテム」)を使用して走る場合では効率にとてつもない差が生まれます。したがって、最終日になってからボーダーを追走する形で走るのは非常に危険であり、また本来なら必要ない課金アイテムの使用に繋がる可能性もあります。ですので、3rdライブがあったり年末でいろいろと忙しかったりするかもしれませんが、アイプロを走る時間はしっかりと確保しておく必要があると思います。

ポイント効率には注意を払う

前述の通り、アニバアイプロはポイント効率が高いため、スタドリ1本あたりで稼ぐポイントも普段のアイプロより高くなります。さらにスタドリの消費も多くなるため、ポイント効率が悪い状態で走ってしまうと良い状態との差がいつも以上にどんどん広がってしまい、最終的なスタドリ消費量が無駄に多くなってしまう可能性があります。なので、月末SRなどの高コストSR、各アイドルの完走SR、後半に入ったら過去のアイプロのスマイル差分SRなどの中から、常に自分の資産や進捗状況と照らし合わせて最も適切な編成を考えることが重要になります。特に前イベントの上位SR(今回であればアイドルバラエティ上位の紗南)については枯渇する傾向があるため、早めに確保しておくべきかもしれません。

常にフリトレ相場をチェックする

これも単純でごく普通な話ですが、アニバアイプロでは中間ランキング終了や特別ガチャ追加など様々なタイミングでフリトレ相場が猫の目のように変化します。そこで、月末ガチャの目玉SRや前イベント(今回ならアイドルバラエティ)の上位SRなど、高価なSRについてはそのフリトレ相場をよくチェックしておくのが重要になります。時期として「いつ」取引するかということに加え、時間帯として「いつ」取引するかということも注意すると損が減るかもしれません。自分はこれまでフリトレで成功したことがあまりない気がするのでこの話はこのあたりにしておきます……

dアニメストア・huluなどの動画サービスに登録しておく

最後にアイプロ自体とは関係のないことですが、もしかすると最も重要なことについて書いておきます。何度も述べているようにアニバアイプロは相当スタドリを飲む必要がある苦行ですので、アイプロ「だけ」に集中して時間を過ごすことは非常に難しく、端的に言ってすぐ飽きると思います。飽きてもどうにかアイプロを走り続けられるよう、走ってる間の暇潰しになる何か(アニメや映画)を準備しておくことが重要です。あとは仲間内でスカイプ通話しながらとかもいいですね。

# # #

私からできるアドバイスはこんなもんでしょうか。再三繰り返しになりますがアニバアイプロは余裕と用心深さが肝要なイベントです。1枚取りを狙う方は頑張ってください。2枚取り狙う方も頑張ってください。百傑狙う方は……こんなブログ読んでないかと思いますが応援してます。

何か質問等あれば内容にもよりますがお答えしますのでコメント欄へどうぞ。

*1:ただし未央については素ステが若干物足りないため、ロワ上位やガチャ目玉等のパワー持ちを入れられれば抜きたいかもしれません

*2:これは3周年アニバアイプロしか前例はありませんが、まぁ4周年にしてグレードダウンするということはないと思います……多分

*3:これも3周年アニバで初出の仕様ですが、こちらも多分今年もやるものと思います