読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dreamdancer

モバマスイベント走行記、攻略情報(?)、あるいはモバマスについて思うことなど

Where Is The Party

the 3rd Anniversaryアイドルプロデュースお疲れ様でした。

感想

アニバアイプロがキツかったというよりやっぱりアイプロがキツかったという気がしますね…… なつやすみアイプロ以降もちょくちょくイベント走っていて思いましたが、やはりアイプロは他のイベントに比べて飲むべきドリンク数が格段に多い上に、1本飲み切るのに掛かる時間もめちゃくちゃ多いですし。他のアイプロランナーの方々はアニメを流しながら流れ作業でポチポチやってたという話ですので、私も次回はバンダイチャンネルなり駄ニメストアなりhuluなりで暇潰しを用意してから走りたいと思います。次回も走るのか分かりませんけどね……ただ今回の時計のような物理報酬がある場合に備えて、来年のアニバでも走れる環境は整えておきます。

今回のアイプロについて

今回のアイプロは、1枚取りまでのランナーにとってはかなり走りやすいイベントだったのではないかと思います。というのも、

  • アイプロ合わせの月末Sレア3枚が中間後かなり値下がりした*1
  • 各アイドルの完走報酬がSレアになったので、資産が少ないランナーも使えるメモリアルパワー持ちSレアが増えた
  • ギフトチャンスの仕様変更により、スマイル差分Sレアの入手が容易になったため、走れば走るほど効率が良くなっていくという仕様だった
  • メモリアルプロデュースのギフトチャンスでスマイル差分Sレアが景品になったのは前回と同じだが、今回はこれらの景品が復刻カードだったため集めるのが容易で、しかも3倍メモパ持ちだった
  • 無料配布の島村さんが強かった(全員このカードでメモリアルメンバーが1人埋まる)

というような事情により、資産が少なくてもそこそこの発揮値を出すことができました。おそらくパワー持ち集めで差がつくとしたら、[パーティーロックアンセム]多田李衣菜や前イベのロワイヤルのメダル枠を手に入れられているかどうか(月末1番手の菜々も相対的には高かったので加えて良い気がしますが、まぁこの3人よりかは入手は容易でしょう)、ぐらいだったと思われます。最終的にスタ3桁で取引されているメモパ持ちを全部売り払っても、スマイル差分茜・美波・美穂・姉と島村さん、それとメモリアルプロデュースのスマイル差分を合わせて100万くらいの発揮値が出ていたような気がします。が、

  • しぶりんが上位なので当然ボーダーは伸びる
  • 新要素「プロデュースゲージ」により、スタ走りと100%パフェアイテム走りの効率に劇的な差が生まれた
  • そもそも発揮値が伸びるのは全員同じなので全員が同じ量のスタドリを飲んだらボーダーも伸びる

といった事情により、走る作業が辛いのはいつも通りだったと思います。お金に糸目をつけなければ凛にブーケ渡しまくって数時間で1枚ボーダーまで稼ぎきることも不可能ではなかった*2と思いますが、1枚取りに限ればほとんどのランナーがスタ走りでしょうし、私もほとんどスタ走りでしたし、まぁ辛く苦しいマラソンでしたね。Twitterで「発揮値伸びてるしボーダー1億行ってもそんな辛くないでw」とか言ってた記憶がありますが、全然そういうことはありませんでした……

今回の収支と反省

今回の収支は大雑把に書くと以下のような感じでした。

支出

  • 消費スタドリ … スタ730
  • メモパ持ち売却損益 … スタ110
  • ブーケ … 6kぐらいJPY

収入

  • しぶりん … スタ1020
  • 茜(報酬のS確チケで引いたやつ) … スタ30
  • スマイル差分Sレア … スタ?

ということで、だいたいスタ200+αの収益になりました。アイプロに直接関係ない収支だと、まず3周年記念キャンペーンで暴落したのを見計らって20~19コストの恒常Sレアを買い集めたのでスタ-200ぐらい、ガチャで菜々を引けたのでスタ+600、あとデレチケとかその他諸々というところですが、まぁ悪くなかったのではないかと思います。

ただまぁいくつか反省したい点があって、まず新田ちゃんの絆レベルを上げるのに夢中で一枚取りを視野に入れてからもしばらく新田√で走ってしまっていたこと*3と、一枚取りを考える前にボイスオーデ投票券確保のため新田√でブーケを乱発してしまったことがまず1つ(2つ?)。ここらへんは折角好きなアイドルがアイプロで出たのにそこまでシビアになるかどうかという話にもなりますが、ポイントを捻り出すのが他のイベントに比べて辛いアイプロだからこそ、もうちょっと慎重な資産の使い方をしてもよかったかなと思います。

それと、そもそも今回のアイプロを走り始めたのが終了3日前あたりからだったというのも反省すべき点かと思われます。アイプロはとにもかくにも時間を確保するのが重要ですし、やはり走るのを決断するにももうちょっと早い方が精神的に楽だったように思います。投票券狙いで走る前も毎ラウンド220万ぐらいは稼いでいたというのが地味に助かりましたね。

メモパ持ちの出し入れは今回そこまでトチらなかった方ではないかと思います。それでも-110ではありますが…… まぁ菜々の売却でもうちょっと上手く立ち回れていれば-60ぐらいで済んだ、ぐらいですかね。

今後に向けて

2ndライブ近辺でお釈迦になりかけたモバマス意識もアニバアイプロを走るという荒療治で回復しましたし、今アイプロを通じて恒常Sレアの育成に勤しんだ結果パワー持ちなしでもかなり良い10人フロントが組めるようになったので、今後は積極的に7000位~とか狙っていけたらいいなと思います。直近でほぼ確定事項なイベントとしては正月の福袋ガチャがあって、復刻が予想されるカードで今持っているのは新田ちゃんと奏の2枚なんですが、まぁ今売らなくてもいいかなと思っています。どちらも折角自引きしたカードですし。

あとは次イベと予想されているフェス後~年跨ぎイベント(ツアー?)の間にある空白期間がすごい臭いので、とりあえず今やってるドリフェスは聖ちゃんを2枚取っておこうかなと思ってたり思ってなかったりします……

*1:といっても加蓮についてはこれまでの全色両面バフ枠と考えるとベラボウに高い水準だと思いますが

*2:実際時計ボーダーは最終盤に時速4000万出ていました

*3:ブルーローズ狙いなら1パフェあたりの効率が高い美穂で走るのがベターでした