Dreamdancer

モバマスイベント走行記、攻略情報(?)、あるいはモバマスについて思うことなど

モバマスとデレステの5ヶ月間を比べてみる

時が経つのは早いものでデレステが配信開始してからおよそ5ヶ月経ちました。この間SSレアが追加されたり、CINDERELLA MASTER曲が追加されたり、まさかの完全新曲が2曲も配信されたり、あのアイドルの大先輩がCMに出演したりといろいろありましたが、配信開始してから同じ頃のモバマスはどんな感じだったんでしょうか。アイドルやイベント、さらにはメディアミックス展開など、いろんな面で振り返りつつ比較してみたいと思います。
モバマスが配信開始したのは2011年11月28日、デレステが配信開始したのは2015年9月3日とし、それぞれの配信開始から5ヶ月(モバマス:2012年4月28日まで、デレステ:2016年2月3日まで)の期間で起こったいろいろな出来事を比較しました。

アイドル

登場アイドル数

2015年2月現在、モバマスには183人のアイドル(765プロ所属のアイドルは除く)と4人のトレーナーがいます。このうち、配信開始5ヶ月後までに登場していたアイドルは、

でした。確かにデレステのアイドル追加ペースは非常に早いですが、本家と50人しか差がないのは驚きでした。ちなみに、残りの33人には新田美波(2012年5月14日に神戸エリアでドロップするノーマルとして追加)や佐久間まゆ(2012年6月26日に広島エリアの衣装コンプリート報酬であるレアとして追加)など、今となっては人気一番手のアイドルも多く含まれています。

Sレア昇格数

配信開始5ヶ月後までにSレア昇格を果たしたアイドルは、

  • モバマス:26人(登場済みのうち17.3%)
  • デレステ:62人(登場済みのうち62%)

でした。モバマスでは配信開始当初に実装されていたSレアが6人と非常に少なく、それ以降もあまりSレア追加のペースが早くなかったことから、デレステと比べると非常に少なくなっています。一方デレステでは配信開始当初からモバマスで登場したSレアのイラストを移植したSレアを多く実装し、また毎月のイベントやガチャ更新でも絶え間なくSレアを新規実装していることから、実に登場済みアイドルの過半数にSレアが実装されています。かつてのモバマスでは毎月自分の担当アイドルのSレアが出るよう天に祈る日々が続いたことを考えると、割とすぐSレアが実装されそうなデレステは随分ありがたい環境と言えるかもしれません。

SSレア昇格数

「SSレア」なるレアリティが実装されているのはデレステのみですが、デレステで配信5ヶ月後までにSSレア昇格を果たしたアイドルは26人でした。偶然にもモバマスでSレア昇格を果たしたアイドルの数と同じになっています。デレステではSSレアがガチャ目玉としてしか追加されないため、相当課金しないと入手が難しいという難点がありますが、実装済みアイドル数に対するペースを考えると、今後ボイス実装済みアイドル以外にもSSレアが実装されることは期待できないこともないと思われます。

ガチャ

配信開始から5ヶ月の間、モバマスではコンプガチャ確率2倍ガチャの2種類のガチャのみが開催されていました。コンプガチャは6人(ないしは5人)のレアアイドルを全て引くとSレアアイドルが手に入るという今となっては懐かしいあの方式、確率2倍ガチャは読んで字のごとく新規追加Sレアの排出確率が2倍というだけの方式となっています。

対してデレステでは、SSレア排出確率2倍のシンデレラフェス以外だと一貫して「新規追加(もしくは限定)アイドルの排出率アップ」という単純なガチャのみが開催されてきました。ここらへんは正直「モバマスから進歩していない」という感じがします。アプリゲームだと現行のモバマスのようないろいろな形式のガチャを企画するのは難しいのかもしれませんが、ひとまず青天井確定のガチャ形式はどうにかしてほしいかな……と思います。

イベント

モバマスでは、配信5ヶ月後までに以下のイベントが開催されてきました。

  • マラソン(星降るクリスマス、アイドルおもちつき大会……など)
  • アイドルサバイバル
  • プロダクションマッチフェスティバル

一方、デレステでは以下のイベントが開催されてきました。

  • シナリオイベント(アタシポンコツアンドロイド、Nation Blue……など)
  • シンデレラキャラバン
  • LIVE Groove

イベントの種類は3種類と同じになっています。累計ptとランキング順位で報酬がもらえる点はマラソンとシナリオイベント、走りまくっているとたまにレアドロップがある点はアイドルサバイバルとシンデレラキャラバンが近いでしょうか。*1また、デレステのもう1つのイベントであるLIVE Grooveは、「楽曲を続けてプレイする」というリズムゲーム特有のイベントとなっています。

ところで、デレステにはプロダクションマッチフェスティバルのようなPvPイベントがまだ実装されていません。イベントのランキングからアクティブユーザーが50万人弱いることは既にわかっていますし、十分イベントとして成り立ちそうな気がするので、今後実装の動きがあるかもしれません。本家アイマスも元はと言えばPvPのゲームでしたしね。

メディアミックス展開

モバマスでは、2012年4月18日に登録者数100万人突破を記念したCD「CINDERELLA MASTER」シリーズが発売されました。今となっては当たり前のようになっているCMシリーズのオリコンウィークリーランキングトップ10入りですが、4月18日発売の第1弾で達成した時はそれなりに話題になったような気がします。一方、まだ「デレステ」発のCD企画は発表されていませんが、今のところ『Snow Wings』と『Tulip』の2曲がデレステオリジナル新曲として発表されています。特に『Tulip』は相当好評を博していましたし、近いうちにデレステ初出曲のCDが発売される日がくるかもしれません。

また、どちらのゲームでも配信開始直後からテレビCMが放送されてきました。モバマスでは2012年1月頃から、渋谷凛が初めて喋ったあのCMが放送されていました。この頃はまだ『お願い!シンデレラ』もなく、本家の『READY!!』がBGMとして使用されていました。一方でデレステでは、通常のアイドルが歌って踊る映像を流したCMもありますが、何といっても「大物先輩アイドル」ことSMAPの中居メンバーを起用したCMが話題となりました。本家から曲を借りていた頃は、SMAPのメンバーに『お願い!シンデレラ』といったシンデレラガールズの曲を歌ってもらうようになるとは誰も思っていなかったでしょうね……

# # #

今回は以上になります。久々にモバマスネタでブログ記事を書けたのでよかったです。
それではまた。

*1:キャラバンについてはLIVEバトルをするとたまにガチャ未実装レアが手に入るスロットチャンスが近いかもしれませんが……